社長からのメッセージ

お菓子というモノだけではなく、
食べる人や場所、
お子さんの笑顔や家族の団欒を生み出す
「不二家のお菓子の可能性」を一緒に考え、
作り出していける方に、
不二家を志していただきたい

株式会社不二家 代表取締役社長 櫻井 康文

人々の笑顔と家族への想いを胸に、これからの時代を乗り越える

創業以来「愛と誠心と感謝をこめてお客様に愛される不二家になります」を社是として掲げる不二家は、お客様に誠実であることは変わらずに、一方で歴史を振り返るだけではなく、新しいことにチャレンジしていくことが大切だと思います。
変化する時代のなかで、現代では少子化や家族のあり方に多くの人が関心を寄せています。家族の団欒を大切に考えてきた不二家は、子どもたちを育み、人々の笑顔を生み出すためにどうあるべきなのか、一緒に考え、共に創り出していける方を求めています。

「お菓子が好き」「人が好き」という思いが強い方

仕事の原点は「好き」であることです。不二家にはやはり、「お菓子が好き」な人に入っていただきたいと思います。「好き」でなければ主体的になれず、アイディアや新しい提案も浮かんできません。これは製造・開発・営業部門だけではなく、例えば人事や経理といった部門であっても同様です。様々な職種や立場がありますが、「お菓子が好き」という共通の想いがあるからこそ、社内でのコミュニケーションは繋がります。また、「お菓子が好き」であるからこそお客様の目線も忘れません。
我々は、お菓子のみならず食べる人やシチュエーションをも考えることができる、「お菓子好きのプロ集団」を目指しています。

固定概念を捨てた、新しい視点を創造出来る方

洋菓子店舗を運営する「小売」とお菓子の「卸」という2つの業態から展開している不二家は、ユニークな会社です。他社にはない不二家ならではの展開や新たなサービスを提供することができます。
特に皆さんには、時代の変化に対応し、新しい菓子ビジネスを開拓する若い力に期待しています。固定概念に縛られず、興味関心を広く持ち続け、新しいことに挑戦する。そうすることで新たな可能性を見出すことが出来ます。
不二家はもともと、日本で初めてシュークリームを作るなど、新しいものに挑戦することで歴史を築いてきました。「おいしさ」「確かさ」を守りながら、人や時代に合わせた新しい提案を創造できる企業であり続けたいです。

「お菓子の可能性」を一緒に考えられる方

若いうちはいろいろな仕事にチャレンジする勇気を持って、取り組んでいただきたいと思っています。私自身、製造工場からスタートし、開発やマーケティングもやったことが自信になりました。
違った職種を経験することで新しい発想が生まれ、自分自身の可能性も広がります。文系や理系、製造や営業など自分自身を型にはめないで、持っている能力を見極めていただきたいです。また、味やライフスタイルなど、若い人には若い人の感性が活かされた商品も必要です。ぜひご自分の体験を活かして、今までにないものを不二家で生み出してもらいたいと思います。
お菓子というモノだけではなく、食べる人や場所、お子さんの笑顔や家族の団欒を生み出す「不二家のお菓子の可能性」を一緒に考え、創り出していける方と出会えることを、楽しみにしています。