ペコちゃんの森伝えていきたい自然 伝えていきたい家族の絆ペコちゃんの森とは?サイトマップ
  • ホーム
  • 森を育む活動
  • イベント
  • 投稿コーナー
  • 読み物
  • お楽しみ
  • 投稿コーナー
  • 募集メニュー
  • スマイル川柳
スマイル川柳第五弾 私の家族、ここがスゴイ!
  • NEW
  • 第7回
  • 第6回
  • 第5回
  • 第4回
  • 第3回
  • 第2回
  • 第1回
スマイル川柳第四弾 四季折々 笑顔ほころぶ家族との時間 スマイル川柳第三弾 家族にまつわる可笑しな話 スマイル川柳第二弾 家族の絆とスマイル スマイル川柳第一弾 笑顔に、愛がある
スマイル川柳~私の家族、ここがスゴイ!~ ~皆様よりいただいた「私の家族ってスゴイかも!?と思った時のエピソード」にまつわる作品を紹介します~
第五弾 第2回 スマイル川柳 ~私の家族、ここがスゴイ!~

皆様より寄せられた「私の家族、ここがスゴイ!」をテーマにした「川柳」を、ご紹介しています。

さまざまな作品が寄せられた中、今回は以下の10作品をご紹介させていただきます。

限られた文字数の中で表現される、「思わず微笑んでしまうようなほっこりと温かい作品」や「ニヤリとさせられるシュールな作品」、「爆笑間違いなしのとにかく面白い作品」など、皆様からの心温まる作品が満載ですので、ぜひご覧ください。

応募期間:2019年3月25日~2019年4月24日

子の変化 母にはすべて お見通し
テルクマさん(神奈川県・30代・女性)
作品にまつわるエピソード

幼き頃、学校で何かあって落ち込んで帰宅した時や、またその逆で嬉しい事や楽しい事があった時など、母にはすべて見抜かれていたと思います。さりげなく適切な助言をもらっていました。その事を思い出して詠んでみました。

喜寿の祖父 免許返納 筋トレを
K.Uさん(福島県・60代・男性)
作品にまつわるエピソード

喜寿を迎えた義理の祖父は、潔く運転免許を返納して、これからは足腰を鍛えると言って、筋トレを始めた。

母の愛 毎日手料理 50年
ちゅーりっぷさん(新潟県・40代・女性)
作品にまつわるエピソード

私はお惣菜や外食を利用する主婦ですが、母は毎日おいしい手料理を家族に出し続けています。お弁当も何年も作ってもらいました。私の息子もばあばの手作り料理を楽しみにいつも帰省しています。

最後まで 天使の笑顔の 我が子とも
てんちゃんさん(静岡県・50代・女性)
作品にまつわるエピソード

結婚し妊娠、待望の子供は先天性の難病を持って生まれてきました。それからは24時間365日命と向き合う日々でした、進行性なので小さいころは食事もとれていました。筋肉の病気なので手が口まで届かずよく不二家のちとせあめをなめていました、長いので。ペンシルチョコも大好きでしたが持っている手の部分がだんだん溶けてしまいハンカチで巻いて食べていました。とても好きでした。ペンシルチョコを見ると思いだします。それからは病気の進行とともに食べることが困難になり大好きなお菓子を食べさせてあげられなくなってしまいつらかったです。鼻からチューブで栄養を入れ、いつ止まるかわからない呼吸を人工呼吸器で管理し毎日が命との戦いでした。でもいつも天使の笑顔で私を見る子供を見ていると一日でも長くこの笑顔を守りたいと思ってしまい介護してきました。亡くなった今もあの笑顔は忘れません。

外食の どんな料理も ほめる夫
春空さん(北海道・60代・女性)
作品にまつわるエピソード

これはちょっと…というような料理も必ずいいところを見つけてほめます。家ではあまりほめませんが。

入学日 新友達を 連れてきた
にじのいろさん(宮崎県・40代・女性)
作品にまつわるエピソード

わが子のことです。友達できるかな?と心配していた私ですが、入学したその日に新しい友達を連れてきました。こどものコミュニケーション能力はすごいですね!

まだ見えぬ タケノコ父は 掘り当てる
紫敷布さん(愛知県・50代・女性)
作品にまつわるエピソード

まだ地上に出ていない筍なのに、名人は難なく掘り出すことができるのです。美味しい筍料理に家族はみんな笑顔で「おかわり〜」

遠雷か 隣の妻の 歯ぎしりか
ほり・たんさん(福島県・40代・男性)
作品にまつわるエピソード

妻のいびき、さらには歯ぎしりの音が超ド級。なぜ妻本人は目が覚めないのか、いまだに不思議です(苦笑)

年とれど 冴えてる妻の 地獄耳
ナンサンさん(神奈川県・70代・男性)
作品にまつわるエピソード

私の妻は、どこから得てくるのか、ちょっとした秘密情報をしっかりキャッチしてきます。その能力は、70代になっても健在です。

試合中 みんな振り向く 母の声
奈美恵さん(静岡県・10代・女性)
作品にまつわるエピソード

いつもソフトボールの試合を見に来てくれる母の応援の声はグランドに響き渡るほどの声です。動画を見返すといつもこの声の大きさに笑ってしまいますが、母の一生懸命な応援にいつも心を打たれています。お母さんのためにもこれからも精一杯頑張りたいと思います。