ペコちゃんの森伝えていきたい自然 伝えていきたい家族の絆ペコちゃんの森とは?サイトマップ
  • ホーム
  • 森を育む活動
  • イベント
  • 投稿コーナー
  • 読み物
  • お楽しみ
  • 読み物
  • 世界の暮らしインタビュー
  • 調査レポート
  • 食の歳時記
  • 世界のクリスマスケーキ
  • 七五三の千歳飴
  • ハロウィンの冒険
  • 十五夜の月と兎と団子
  • お盆のお供え菓子
  • 星に願いを
  • ホットケーキ
  • 柏もちとちまき
  • お花見と団子
  • 家庭の味伝える二つの蒸し菓子
  • ストーブの側で冷たいアイス
  • 広島風お好み焼き
  • クリスマスケーキの思い出
  • 秋深く 奈良の柿
  • りんごの故郷 青森
  • 信州の秋おやきの秋
  • 阿波踊りの夏のおいしさ
  • 沖縄の夏は「ぜんざい」
  • 鹿児島のおやつ菓子
  • 八十八夜
  • 3/3 ひな祭り
  • 1/11 鏡開き
食の歳時記 〜伝えていきたい日本の歳時と食の文化〜
鹿児島のおやつ菓子
 しとしとと降る雨の中、あざやかにアジサイが咲く梅雨の季節。
 鹿児島の子どもたちは、今日も元気に走りまわっています。
 鹿児島県は九州の南端に位置します。薩摩半島・大隈半島の二つの半島と、世界遺産の屋久島、宇宙センターのある種子島、奄美大島をはじめとする多くの離島を有しています。
 活火山で雄大な姿をした桜島や、世界一大きいといわれる桜島大根は有名ですね。

黒砂糖などの特産品を材料に
 鹿児島のおやつは、温暖な気候に恵まれた南の国の特産品を材料としたものが多いようです。「げたんは(下駄ん歯)」という茶色のお菓子は、黒砂糖と小麦粉で作った鹿児島を代表する駄菓子です。形が下駄の歯に似ているのでこのような名前になったそうです。
 ふっくらとして表面が黒砂糖でシャリシャリとした焼き菓子です。同じような材料を使って、家庭でもよく作られる蒸しパンの一種に「ふくれ菓子」があります。ふわっと軽い口ざわりですが、「食べたよ」というずっしり感のある、ふるさとの手作りおやつです。
 他にも文旦という大きなミカンを砂糖で漬けた「ぼんたん漬け」や「かるかん」「あく巻き」「から芋あめ」などなど、鹿児島自慢のお菓子がたくさんあります。
 うっとうしい雨の日が続きますが、おやつをおいしく食べて、元気に夏を迎えましょう。