ペコちゃんの森伝えていきたい自然 伝えていきたい家族の絆ペコちゃんの森とは?サイトマップ
  • ホーム
  • 森を育む活動
  • イベント
  • 投稿コーナー
  • 読み物
  • お楽しみ
  • 読み物
  • 世界の暮らしインタビュー
  • 調査レポート
  • 食の歳時記
「家族と日々の暮らし2」に関する調査レポート 2018年4月調査
  • NEW
  • 食に関する買い物
  • 調査概要
    「家族と日々の暮らし」に関する調査レポート 2018年3月調査 「家族で過ごす日本の四季と文化」に関する調査レポート 2017年3月調査 「家族(親族)」に関する調査レポート
    「家族(親族)」に関する調査レポート
    「家族(家庭)」に関する調査レポート
    日本の季節と文化に関する調査とレポート

    家族で過ごす日本の季節と文化 第11回 ホワイトデー

     このコンテンツでは、不二家ファミリー文化研究所が独自に行った、さまざまなアンケート調査の結果を、毎月皆さんにお届けしています。
     今回不二家ファミリー文化研究所が行ったのは、中学生までのお子様がいる全国の20代〜40代の既婚女性200名を対象とした「家族で過ごす日本の季節と文化」に関するアンケート。
     季節に応じた日本のさまざまな行事や習わしについて、今のご家庭のイベント事情をお届けします。
     第11回のテーマは、「ホワイトデー」です。

    調査メニュー ▼昨年(2017年)のバレンタインデーにチョコレートをあげた方 Q.昨年(2017年)のホワイトデーに、バレンタインデーのお返しをもらいましたか? Q.バレンタインデーのお返しとして具体的に何をもらいましたか? ▼お子様に女の子がいる方 Q.あなたの子どもは昨年(2017年)のホワイトデーに、バレンタインデーのお返しをもらいましたか? Q.あなたの子どもは昨年(2017年)のホワイトデーに、バレンタインデーのお返しとして何をもらいましたか? Q.あなた自身がこれまでに経験したバレンタインやホワイトデーについて、思い出に残っているエピソードはありますか? Q.あなたが経験した、バレンタインデーやホワイトデーについてのエピソードを教えてください。

    ●78%が「バレンタインデーのお返しをもらった」と回答

     最初に、前回(第10回バレンタインデー)の回答で昨年のバレンタインデーにチョコレートをあげた方に、「ホワイトデーにお返しをもらいましたか?」と聞いてみたところ、78%の方が「はい」と回答しました。

    【昨年(2017年)のバレンタインデーにチョコレートをあげた方】 Q.昨年(2017年)のホワイトデーに、バレンタインデーのお返しをもらいましたか? 回答者:156名

    Q.あなたは昨年(2017年)のバレンタインデーにチョコレートをあげましたか? 円グラフ

    ●バレンタインデーのお返しで多いのは、「チョコレート」や「クッキー」

     お返しとしてもらったものについて具体的に聞いてみたところ、1番多かったのは「チョコレート」(56票)で、次は「クッキー」(43票)でした。バレンタインデーに渡すチョコレートと同様に「お菓子類」のお返しが主流のようです。

    【昨年(2017年)のバレンタインデーにチョコレートをあげた方】Q.バレンタインデーのお返しとして具体的に何をもらいましたか? 回答者:121名(複数回答)

    【昨年(2017年)のバレンタインデーにチョコレートをあげた方】Q.バレンタインデーのお返しとして具体的に何をもらいましたか? 棒グラフ

    ●88%の女の子が、バレンタインデーのお返しをもらっている

     次に、お子さんに女の子がいる方で、昨年のバレンタインデーに子どもがチョコレートをあげていたという方に、「ホワイトデーにお返しをもらっていましたか?」と聞いてみたところ、88%の方が「はい」と回答しました。大人がお返しをもらった割合が78%に対し、今回の調査では子どもの方がお返しがもらえる確率が高いという結果になりました。

    【お子様に女の子がいる方】Q.あなたの子どもは昨年(2017年)のホワイトデーに、バレンタインデーのお返しをもらいましたか? 回答者:72名

    【お子様に女の子がいる方】Q.あなたの子どもは昨年(2017年)のホワイトデーに、バレンタインデーのお返しをもらいましたか? 棒グラフ

    ●子どもの世界でも、「チョコレート」のお返しは「チョコレート」や「クッキー」

     お返しとして子どもがどのようなものをもらっていたのかを具体的に聞いてみたところ、大人と同じく「チョコレート」(38票)や「クッキー」(37票)が上位となりました。

    【お子様に女の子がいる方】Q.あなたの子どもは昨年(2017年)のホワイトデーに、バレンタインデーのお返しとして何をもらいましたか? 回答者:63名

    【お子様に女の子がいる方】Q.あなたの子どもは昨年(2017年)のホワイトデーに、バレンタインデーのお返しとして何をもらいましたか? 棒グラフ

    ●バレンタインデーやホワイトデーの思い出がある方は、44%

     最後に、自身が経験したバレンタインデーやホワイトデーについてのエピソードはありますか、と聞いてみたところ、「ある」と回答した方は44%でした。

    あなた自身がこれまでに経験したバレンタインデーやホワイトデーについて、思い出に残っているエピソードはありますか? 回答者:200名

    あなた自身がこれまでに経験したバレンタインデーやホワイトデーについて、思い出に残っているエピソードはありますか? 円グラフ

    ●思い出すのは、「手作りチョコ」や「渡した/渡せなかった時」のこと

     バレンタインデーやホワイトデーのエピソードが「ある」と回答した方に、具体的な内容を聞いてみたところ、「手作りチョコ」を作ったことや、バレンタインデーに「チョコを渡せた」り「渡せなかった」りしたこと、「ホワイトデーのお返し」をもらえたこと……などなど、甘酸っぱいエピソードがたくさん集まりました。

    Q.あなたが経験した、バレンタインデーやホワイトデーについてのエピソードを教えてください。

    ※( )内 都道府県名/回答者の年齢

    【手作りチョコ】
    ・彼氏に手作りのチョコケーキをあげたら、彼の母親からケーキの感想とお礼の電話がかかってきた。(岐阜/41歳)
    ・気合いを入れて手作りしたが失敗し、慌てて購入したものをあげた。(大阪/43歳)
    ・手作りで微妙な味だったのに、彼氏の家族まで食べていた。(福岡/43歳)
    友達とチョコを選んでいるイメージ ・付き合っていた頃、旦那さんからカカオからチョコレートを作ってほしいと無茶を言われ、カカオを探しまくったこと。(神奈川/42歳)
    お友達といろいろと計画を練って、買い物に行き、手作りしたチョコを一生懸命ラッピングしたりして、男の子にプレゼントしました。(神奈川/49歳)
    ・独身の時、手作りを頑張っていた。(奈良/43歳)
    ・中学生の時に初めて手作りした。(三重/36歳)
    好きな人のために遅くまで手作りしていたのを思い出します。(宮崎/39歳)
    ・独身の頃はよく手作りチョコをあげたが、結婚してからは市販品で済ませるようになった。(岡山/39歳)
    ・学生の時から料理やお菓子作りが得意だったので、手作りチョコを作ってあげていた。(山口/32歳)
    初めて中学の時に手作りをしたけどチョコの湯煎をレンジでやったら焦げた。(東京/39歳)
    ・友達と手作りしたこと。(石川/36歳)
    ・手作りしたけど、失敗しまくり。(京都/39歳)
    ・今の旦那に作って渡した。(岐阜/38歳)
    ・高校生の頃、男友達や部活仲間など、たくさんの人にあげるために手作りしたら丸1日かかり、お金も1万くらいかかった。(東京/39歳)
    ・毎年作る。生チョコを15年くらい作り続けている。(群馬/36歳)
    夫と子どもにプレゼントをするイメージ小学校1年生の時、初めて手作りチョコを作った。今思えば、焦げちゃったしおいしくなかっただろうな。(埼玉/34歳)
    ・毎年手作りチョコケーキを旦那と子どもにプレゼント。次男が生まれる前は旦那と長男からホワイトデーに手作りクッキーをもらっていた!(北海道/32歳)
    ・仕事の休みに実家でケーキを焼いて飾りつけをした後、2時間半かけて彼氏の家に行って、彼の家族と一緒に食べた。(山梨/35歳)
    ・付き合って最初のバレンタインデーは頑張って手作りしたけど、翌年からは面倒になったので手抜き。(大阪/36歳)
    ・ブラウニーを手作りして渡した。(埼玉/37歳)
    学校の授業で手作りチョコを作ったこと。(東京/28歳)

    【チョコを渡した】
    チョコを渡して告白し、見事に玉砕したことです……。チョコはもちろん、手作りでした。中学生の頃の甘くて切ない思い出です。(愛知/41歳)
    ・小4の時、引っ越す前の学校の子に、チョコの1つ1つに文字を書いてメッセージとなるチョコを送ったことがいい思い出です。(埼玉/47歳)
    ・小学校1年生の時、好きだった子がバレンタインデー当日、風邪で欠席したので家に行って彼のお母さんに渡した。後日、彼に1番の友達だと言われた。(岩手/47歳)
    ・学生の頃、好きな人の机にそっとチョコレートを入れてドキドキしたのを思い出します。(兵庫/42歳)
    好きな子の家の塀の上に置いてきたが、その後どうなったか知らないままである。(香川/48歳)
    初めてのバレンタインは小学生の頃、みんなで先生にあげた。(福岡/44歳)
    ・好きな人に手渡しした。(長野/40歳)
    ・告白した。(岡山/33歳)
    ・小学校の頃、学校から帰ってすぐ好きな男の子にチョコを渡しに行った。(鳥取/37歳)
    ・中学生の時に好きだった男の子に勇気をだしてチョコをあげた。(神奈川/39歳)
    学生時代に好きな人にチョコをあげて、お返しをもらって、その後付き合ったこと。(神奈川/40歳)
    好きな人に渡すドキドキがたまらなかった。(青森/38歳)
    ・夫に当初は高級チョコを渡したが、大きなバケツにスーパーのチョコをたらふく詰め込んだほうが喜ばれた。以来、毎年流行りの袋チョコを子どもと探して詰め込むのが楽しい。(大阪/37歳)
    ・友達と一緒に好きな男の子にチョコを渡しに行った。(埼玉/36歳)
    小学生の時に、3年連続で同じ人の家に行って渡した。(広島/36歳)
    ・結婚前の主人が会社を休んで、1日一緒に過ごしてくれた。(大阪/38歳)
    ・中学生の頃、ずっと好きだった同級生にあげた時、「帰り道、送ってあげるよ」と言ってもらえたこと。本当に嬉しかった。(北海道/38歳)
    友達と一緒に男の子の家に渡しに行ってドキドキしたり、一緒に笑ったりしたこと。(千葉/33歳)
    恥ずかしくてあげられなくて、1ヶ月遅れで渡したこと。(石川/38歳)
    ・転校してすぐ一目惚れをした人の家に友達と行って、ドキドキしながらチョコをあげた。(北海道/27歳)

    【チョコを渡せなかった】
    ・あげたいのにあげられなかったこと。(青森/47歳)
    好きな人にチョコレートを買ったけど、結局渡せなくて自分で食べた。(香川/43歳)
    ・小学校の時、担任の先生へ渡そうとチョコレートを買ったが、結局渡せなかった。(広島/43歳)
    好きな人に直接渡せなくて友達に渡してもらったが、結局返事もお返しももらえず……。 ちゃんと自分で渡せる勇気があったなら……。と後悔が残る中学生の時のバレンタイン。(神奈川/44歳)
    ・好きな人にクッキーを作ったが、自分で渡せず、友達が家まで届けてくれた。(神奈川/40歳)
    ・小学校最後のバレンタインに、好きな子に手作りチョコをあげることになり、友達数人とラッピングや材料などを買いに行った。当日の放課後に渡しに行ったけれど、恥ずかしすぎて渡せず、結局友達に代わりに渡してもらった。(大阪/37歳)
    中学生の時に、好きな男の子にチョコをあげようと家の前まで行って、結局渡せなかった。(岐阜/39歳)
    ・渡せなかったチョコレートを、自分で食べたこと。(岐阜/39歳)
    ・バレンタインにチョコレートをあげようと思っていたのに、風邪で休んでしまった。(神奈川/39歳)
    小学校の時に好きだった男の子にあげようとしたら、泣いて嫌がられたこと。(山口/39歳)
    友達の代わりに男の子にチョコを渡しに行ったが、受け取ってもらえなかったこと。(千葉/38歳)
    ・好きな男の子にチョコを渡そうと思ったのに、その日に限って会えなかったこと。(福井/37歳)
    ・バレンタインをあげようとしたら、タイミングがなく自分で食べた。(長崎/39歳)
    高校の時に先生が好きで職員室に行ったものの勇気が出ず、ずっとウジウジしていたことがとても心に残っている。(埼玉/39歳)

    【ホワイトデーのお返し】
    会社の人に義理チョコあげたら、お返しに高価なものを頂いてしまい申し訳なく思った。(群馬/43歳)
    ショックを受けている女の子のイメージ ・会社の上司がいつもお世話になっているからと、バレンタインデーにあげていないのにホワイトデーに大箱のクッキー詰め合わせをくれた。(大阪/40歳)
    高校の時、片思いだった男子から告白されたことです。(京都/46歳)
    ・ホワイトデーにプロポーズされた。(三重/48歳)
    ・告白ついでにプレゼントをあげたら、後日チョコレート以外が返ってきた。(千葉/43歳)
    誕生日プレゼントもくれないのに、ホワイトデーのお返しをくれた。でも1回きり。(北海道/39歳)
    ・トミカのミッフィーミニカーをもらった。(山口/37歳)
    お返しが良い男の子にあげていた。(兵庫/30歳)
    小学生の頃、好きな人にお返しをもらって嬉しかった。朝学校に行くと机の上に置かれていた。(沖縄/35歳)
    ・社会人の時は義理チョコの大量買いをしていたので、金銭的にも買ったものを運ぶのも大変だった。でもホワイトデーの日にはものすごい量のお菓子をもらえて楽しかった。(広島/38歳)
    ・職場では、女性から男性にまとめて渡し、男性からは1人1人もらっていた。(群馬/33歳)
    好きな人から指輪をもらいました。今でも宝物です。(滋賀/39歳)
    職場の上司にチョコをあげたら10倍返しで返ってきたこと。びっくりしました。(千葉/35歳)
    ・バレンタインデーにチョコをあげたのに、ホワイトデーのお返しがなかった。(北海道/27歳)
    ・旦那は基本、何もくれない。(福岡/29歳)
    いつもお義父さんからはお返しがない。(茨城/27歳)

    【その他】
    ・自分用のチョコレートを大量に購入した。(北海道/45歳)
    ・チョコは市販品の方が安全できれいだと思った。(大阪/40歳)
    バレンタインデーに、彼がやたらに幼馴染にもらったチョコレートをほめていていたので、その場で別れたことがある。(神奈川/39歳)
    自分の誕生日。良いことはなかった。(兵庫/39歳)
    ・一生懸命手作りして渡したチョコクッキーを実家に忘れられて、そのまま旅行に行かれた。(神奈川/30歳)

     今回の調査では、大人は8割、子どもだと9割近い方が、ホワイトデーにお返しをもらっているという結果になりました。
     実は、ホワイトデーは日本生まれ。「お返し」の文化を持つ日本だからこそ生まれたイベントなのかもしれません。バレンタインデーとセットで、コミュニケーションのちょっとした潤滑油としてうまく活用できると良いですね。

     次回は、「お花見」についてお届けします。お楽しみに。