抹茶とわたしの贅沢ティータイム

こだわりの抹茶商品の世界観を銅版画家 山本容子さんが一枚の絵で表現しました。山本容子さんが独自の視点で描いた製作時の想いが[ミセス2019年3月号]に掲載されています。

壁紙ダウンロードプレゼント

お好きなサイズをクリックしてダウンロードしてください。

2019年2月5日〜5月7日限定

※2019年5月8日以降はダウンロードいただけません。

壁紙の設定について

【パソコン】
・Windows の場合
1、ご使用のモニターに適した解像度をクリックすると新しいウィンドウで画像が表示されます。
2、画像を右クリック→「壁紙(背景)に設定」を選んでください。

・Macintosh の場合【OS8~9】
1、使用のモニターに適した解像度をクリックし、新しいウィンドウで画像が表示する。
2、画像をダウンロード後、コントロールパネル→「アピアランス」→「デスクトップとスクリーンセーバー」で選択し、画像をドラッグアンドドロップして「デスクトップに設定」をクリックしてください。

・Macintoshの場合【OSX】
ご使用のモニターに適した解像度をクリックすると新しいウィンドウで画像が表示されます。画像をダウンロード後、画像をcontrolキーを押しながらクリックし、「デスクトップピクチャを設定」を選択し壁紙を設定する。

【スマートフォン】
・iPhone
表示された画像を長押ししてイメージを「保存」します。ホーム画面の「設定」→「壁紙」→「壁紙を選択」→「カメラロール」から選択して設定してください。

・Android
1、端末のホーム画面で、空いたスペースを押し続けます。
2、[壁紙]をタップして壁紙を選びます。
3、画面上部の[壁紙の設定]をタップします。
4、[ホーム画面]、[ロック画面]、または[ホーム画面とロック画面]をタップします。

※端末によって設定方法やメニューの名称が異なる場合がございます。

やまもと・ようこ

銅版画家。1952年生れ。都会的で軽快洒脱な色彩で、独自の銅版画の世界を確立。絵画に音楽や詩を融合させるジャンルを超えたコラボレーションを展開。数多くの書籍の装幀、挿画を手がける。また、パブリックアートとしてモザイク壁画やステンドグラスなどの制作、医療現場における環境の提言として「アート・イン・ホスピタル」にも取り組み、幅広い分野で精力的に創作活動を展開している。4月25日〜5月6日、東京「和光」にて山本容子展(仮称)を開催予定。
ホームページ http://www.lucasmuseum.net

■受賞歴

  • 1977年 第2回京都洋画版画美術展新人賞
  • 1977年 第2回現代版画コンクール展コンクール賞
  • 1978年 京都市立芸術大学西洋画専攻科修了
  • 1978年 第2回日本現代版画大賞展西武賞
  • 1980年 京都市芸術新人賞、エイボン女性年度賞芸術賞
  • 1983年 第4回韓国国際版画ビエンナーレ優秀賞
  • 1992年 第23回講談社出版文化賞ブックデザイン賞
  • 2007年 第25回京都府文化賞功労賞
  • 2011年 第24回京都美術文化賞
  • 2013年 平成25年度京都市文化功労者

京都府産宇治抹茶を贅沢に使用!抹茶の風味を味わい深く愉しめる
シリーズが期間限定登場!

低温熟成
抹茶
のマークが付いている商品は、
ティータイムをさらに愉しめる組み合わせをご紹介!
  • 14枚
    カントリーマアム(熟成抹茶)

    京都府産石臼挽き宇治抹茶を低温貯蔵で熟成させた「低温熟成抹茶」を使用した季節を味わうカントリーマアムです。まろやかな抹茶の旨みと豊かな香りをお愉しみいただけます。

  • 12粒ルック2(熟成抹茶)

    低温貯蔵で熟成させた京都府産石臼挽き宇治抹茶を使用しました。香り高く、旨味と甘みを凝縮させたまま抹茶をミルクチョコレートで包みました。抹茶ソースとクリームにより抹茶の旨味を味わう旨味抹茶、濃厚な抹茶クリームを使用した濃厚抹茶、それぞれの味の違いを1箱でお愉しみください。

  • 80g熟成抹茶
    ミルキー袋

    低温貯蔵で熟成させ、香り高く、旨味と甘味を凝縮させた、京都府産石臼挽き熟成宇治抹茶を使用した、ミルキーで手軽に四季を感じながらおいしい抹茶のお菓子を愉しむことができます。まろやかな旨みの抹茶とミルキーのミルクの味わいの最上のおいしさが愉しめる、見た目にも楽しめるハーフ&ハーフの抹茶ミルキーです。

  • 20枚
    ホームパイ(熟成抹茶)

    爽やかな香りと深みのある味わいの京都府産宇治抹茶を使用した、今しか味わえない「春限定 抹茶のホームパイ」です。サクサク噛むごとに、宇治抹茶の香りとほのかな苦みが感じられます。午後のティータイムのお供にぴったりの、ほっとできる一品です。

  • 47g
    カントリーマアム
    ミニ(熟成抹茶)

    京都府産石臼挽き宇治抹茶を低温貯蔵で熟成させた「低温熟成抹茶」を使用した季節を味わうカントリーマアムのミニサイズです。まろやかな抹茶の旨みと豊かな香りをお愉しみいただけます。

  • 64g
    抹茶を愉しむ
    ルック(香味仕込み)

    抹茶味を和の素材で引き立てた、薄板グルメチョコレートです。手軽に美味しく抹茶の味を愉しめます。柚子パウダーを隠し味に加えることで、抹茶の味を引き立て、より和の風味に仕上げました。

パッケージデザインは変更になる可能性がございます。

熟成宇治抹茶シリーズで贅沢な楽しみ方

お好みの熟成宇治抹茶商品を選ぶと、
さらに味わいを愉しめる飲み合わせをご紹介しています!
いつものティータイムをもっと贅沢にお過ごしいただけます。ぜひお愉しみください!

  1. カントリーマアム(熟成抹茶)

  2. ルック2(熟成抹茶)

  3. 熟成抹茶ミルキー

こだわりの低温熟成と石臼挽きについて

  • 低温熟成抹茶とは?

    茶葉を10℃〜15℃で約34〜126日の間、低酸素雰囲気で低温貯蔵の保管をすることで苦みを抑えられるので、まろやかでコクのある旨みと芳醇な香りを愉しめます。

  • 石臼挽きとは?

    石臼挽きとは、香り豊かな碾茶(てんちゃ)を石臼で挽いて粉にすることです。それにお湯を加えて撹拌した飲み物が抹茶で、古くから日本人に馴染みある飲み物です。茶葉を石臼で挽くことで5〜10ミクロンぐらいの細かい粉になり、口当たりがなめらかで深い味わいを愉しむことができます。
    1時間挽いても1台で40gぐらいしか作ることができません。摩擦熱が苦手な抹茶はゆっくりと石臼で挽くことでお茶の風味が飛ぶこともなく、鮮やかな色みでまろやかな味わいになります。

宇治抹茶の紹介

  • 宇治茶の定義

    宇治茶の定義は、歴史・文化・地理・気象等総合的な見地に鑑み、宇治茶として、ともに発展してきた当該産地である京都・奈良・滋賀・三重の四府県産茶で、京都府内業者が府内で仕上加工したものを指します。

  • 宇治茶の歴史と文化

    宇治茶栽培の始まりは、13世紀初めの鎌倉時代。僧の栄西が中国の宋から帰った際に、お茶を飲む習慣を伝え、その茶種を僧の明恵が京都の宇治などに植えたことが始まり。土質、地形等自然条件に恵まれていたことから、宇治での栽培は急速に拡大。宇治茶は一級品の贈答品とされ、茶の産地を飲み当てる「闘茶」も行われました。千利休が大成した「茶の湯」は、この宇治茶(抹茶)を第一とし、その品質向上を求めたといわれています。江戸時代には、徳川三代将軍家光が、宇治上林家に命じて、朝廷献上茶と将軍家直用の高級茶を作らせ、江戸までの新茶の運搬を「お茶壺道中」として制度化。以来50年間続けられました。明治後期になると、宇治茶は一般家庭にも広がり、家庭でのお茶文化が根付くきっかけとなっていきました。ちなみに栄西の「喫茶養生記」には「茶は養生の仙薬なり。延命の妙術なり。」と記され、お茶を飲んで長生きしようと奨励しています。

  • お茶の成分の働き

    アミノ酸
    うまみ成分であり、中でもテアニンが多く含まれています。脳神経のはたらきを活発にします。
    フッ素
    歯磨き剤に入っている成分と同じで、虫歯を予防します。
    フラボノイド・ミネラル(カリウム・カルシウムなど)
    フラボノイドは口臭の予防、ミネラルは新陳代謝を活発にします。
    ビタミンA(β-カロテン)
    肌に水分を与え呼吸・消化器官を丈夫にします。水に溶けない成分。
    ビタミンC
    疲れをとったり、風邪を予防したり、肌を白くするなどの働きがあります。水に溶ける成分。
    ビタミンE
    老化を防ぎます。水に溶けない成分。
    ビタミンB1
    糖分をエネルギーに変えます。
    ビタミンB2
    成長を活発にします。
    カテキン(タンニン)
    渋み成分でありタンニンともいいます。殺菌や腸の働きを整える作用があり、食中毒を防いだり、ガンや生活習慣病の予防に効果があります。

    ※お茶の成分には、水に溶ける成分と溶けない成分があります。
    抹茶のように粉でできているお茶を飲めば、お茶そのものを飲むことになるので、
    すべての栄養を摂取することができます。

  • 覆下園とは?

    お茶にはテアニンというお茶のうまみを出すアミノ酸が含まれています。テアニンは根で作られ葉に移動するのですが、ここで日光に当たると渋みのもととなるカテキンに変わります。そのため、覆いでカバーすることで日光を避けて育てる玉露や碾茶はまろやかな味わいになり、日光を当てる煎茶は渋みが強くなるのです。

    お茶のビタミン量表
    種 類 A βカロテン(pg) C(mg) E(mg) B1(mg) B2(mg) ナイアシン(mg)
    抹 茶 29,000 60 28.1 0.60 1.35 4.0
    玉 露 21,000 110 16.4 0.30 1.16 6.0
    煎 茶 13,000 260 66.9 0.36 1.43 4.1
    文部科学省 日本食標準成分表2015年版(七訂)による(茶葉100g中の成分)
  • 日本茶の種類

    • 覆いをする
      (覆下園)

      碾茶/
      抹茶
      棚など覆いをしている茶園で、20日以上、日光の直射を避けて育てた新芽を蒸した後、揉まずに乾燥させて作ります。香り豊かで、まったりとした旨味があります。抹茶は碾茶を茶臼で挽いて粉にしたもの。
      玉露
      棚など覆いをしている茶園で、20日以上覆いをして、柔らかく緑色の濃い芽を育てます。その新芽を蒸し、揉みながら乾燥させて作ったもの。ふくよかな香りとまろやかなうまみを持つ高級茶で、鮮やかな緑色をしています。
      かぶせ
      棚など覆いをしている茶園で、14日以上覆いをして、日光が当たらないように育てた新芽をその新芽を蒸し、揉みながら乾燥させて作ったもの。煎茶の爽やかさと玉露の風味を併せ持っています。
    • 覆いをしない
      (露店園)

      煎茶
      覆いをしない茶園の新芽を摘んで蒸した後、揉みながら乾燥させてつくったもの。爽やかな香りと上品な渋みのある味わいで、日本で最も飲まれているお茶です。
      川柳
      番茶のひとつ。煎茶を作るときにでる葉の中から選別された緑色の太く大きい形のものを使います。あっさりとした風味が特徴。
      ほうじ
      川柳や煎茶を強火で炒って、香ばしいにおいを引き出したお茶。
      玄米茶
      川柳や煎茶によく炒った玄米を混ぜたお茶。
      京番茶
      一番茶を摘んだ後の親葉を蒸して、揉まずに乾燥させてから炒ったもの。葉や茎の形がそのまま残っており、独特な香りがあります。
      玉緑茶
      鉄製の釜で茶葉を炒って仕上げたものと、煎茶のように蒸してから曲玉状に仕上げたものの2種類あります。別名グリ茶とも呼ばれています。

不二家 公式アカウント
Follow us!

TOP