ペコちゃんの森伝えていきたい自然 伝えていきたい家族の絆ペコちゃんの森とは?サイトマップ
  • ホーム
  • 森を育む活動
  • イベント
  • 投稿コーナー
  • 読み物
  • お楽しみ
  • 投稿コーナー
  • 募集メニュー
  • スマイル川柳
スマイル川柳第五弾 私の家族、ここがスゴイ!
  • NEW
  • 第3回
  • 第2回
  • 第1回
スマイル川柳第四弾 四季折々 笑顔ほころぶ家族との時間 スマイル川柳第三弾 家族にまつわる可笑しな話 スマイル川柳第二弾 家族の絆とスマイル スマイル川柳第一弾 笑顔に、愛がある
スマイル川柳~私の家族、ここがスゴイ!~ ~皆様よりいただいた「私の家族ってスゴイかも!?と思った時のエピソード」にまつわる作品を紹介します~
第五弾 第3回 スマイル川柳 ~私の家族、ここがスゴイ!~

皆様より寄せられた「私の家族、ここがスゴイ!」をテーマにした「川柳」を、ご紹介しています。

さまざまな作品が寄せられた中、今回は以下の10作品をご紹介させていただきます。

限られた文字数の中で表現される、「思わず微笑んでしまうようなほっこりと温かい作品」や「ニヤリとさせられるシュールな作品」、「爆笑間違いなしのとにかく面白い作品」など、皆様からの心温まる作品が満載ですので、ぜひご覧ください。

応募期間:2019年4月25日~2019年5月23日

ママ寝坊 5分で弁当 3人前
ついにジーさん(神奈川県・60代・男性)
作品にまつわるエピソード

いざとなると、息子の嫁の凄いこと、あっという間にお弁当ができました。

子の機嫌 足音聴けば わかる母
ひろ爺さん(神奈川県・40代・男性)
作品にまつわるエピソード

幼い頃、友達と喧嘩して家に帰って来ると、何も言わなくても母には必ずと言っていいほどバレました。母親は子供の事が手に取る様に解る不思議な力を持っていると思います。

土日だけ アラームなしで 起きる孫
カナリアさん(神奈川県・60代・女性)
作品にまつわるエピソード

ふだんはなかなか起きられない孫ですが、お休みの日だけは目覚まし時計のアラームが鳴る前スッキリ目覚めるという不思議。平日もこうだといいのですが(笑)

四姉妹 今日は「川」の字 「山」になる
ロマーリオさん(埼玉県・30代・女性)
作品にまつわるエピソード

川の字で寝ている我が家の四姉妹ですが、寝相がそれはそれは大変なもので、この前は「山」になっていました。

母だけが ラスイチ出せる マヨネーズ
ちゅんすけさん(大阪府・40代・女性)
作品にまつわるエピソード

怪力と言ったら「食べ物を無駄にしないだけ!」と反論が。。(笑)

陰口と 愚痴は皆無の 母の辞書
凛香さん(東京都・50代・女性)
作品にまつわるエピソード

元来明るい性格の母ですが、それなりに苦労もあったはずなのに人の陰口や愚痴を聞いたことがありません。人生の先輩として母を見習っていきたいです。

褒めちぎり ヤル気引き出す 母の技
にわとりママさん(京都府・30代・女性)
作品にまつわるエピソード

子どものヤル気を引き出すために、あの手この手で子を褒める母の技がすごい。

1歳で 既に極めた 投げキッス
ペースかめさん(大阪府・30代・男性)
作品にまつわるエピソード

3歳の長女が幼稚園で投げキッスを習い、よくやっていました。それを見て学習したのか、1歳の次女までもやっていて驚きました。

「店開こう」 父が作った 手打ちうどん
蛍さん(島根県・10代・女性)
作品にまつわるエピソード

私の父が作ったうどんが、お店を開けるくらいおいしくて、今ではうどんは買わず、毎回手作りうどんになっています。

百寿(ももじゅ)のじじ 四元号を 跨(また)いだぞ!
三太夫さん(東京都・70代・男性)
作品にまつわるエピソード

今年、100歳になったじじ。まだまだ元気で、「大正、昭和、平成、令和」と四つの元号を経験することに。「跨いだぞ!」と自慢げに、うれしそうに家族に語る。