ペコちゃんの森伝えていきたい自然 伝えていきたい家族の絆ペコちゃんの森とは?サイトマップ
  • ホーム
  • 森を育む活動
  • イベント
  • 投稿コーナー
  • 読み物
  • お楽しみ
  • イベント
  • 不二家キャラバン隊
  • イベント報告
  • イベント募集
  • NEW
  • 第9回ペコちゃんキッズアカデミー
  • 第8回ペコちゃんキッズアカデミー
  • 第7回ペコちゃんキッズアカデミー
  • 第6回ペコちゃんキッズアカデミー
過去のイベント報告
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
イベント報告 〜 不二家ファミリー文化研究所が参加するイベントなどをご報告します 〜
第9回 ペコちゃんキッズアカデミー
  • 1
  • 2
名称:
第9回 ペコちゃんキッズアカデミー
実施日:
2019年3月28日(木)
会場:
東京都大田区「東京港野鳥公園」
参加人数:
親子11組 27名
主催:
株式会社不二家 不二家ファミリー文化研究所

  2019年3月28日(木)。
  東京都大田区にある「東京港野鳥公園」にて、「第9回ペコちゃんキッズアカデミー」を開催しました。
  当日は、多くのご応募の中から当選された11組27名の親子が、自然溢れる公園の中での野鳥観察や、野鳥クイズ、スズメマグネット作りなど、親子の絆を深めながら楽しみました。
公園内を歩き会場に向かいます
公園内を歩き会場に向かいます
  まず行った開会式では、不二家ファミリー文化研究所の所長を務める櫻井からご挨拶。
  「ちょっとした体験も、子どもの頃の記憶は大人になっても残るものです。今日は1日楽しく過ごして、たくさん思い出づくりをしていってください」。
開会式の様子
開会式の様子
開会式ではペコちゃんもご挨拶 今日は1日よろしくね☆
開会式ではペコちゃんもご挨拶
今日は1日よろしくね☆
親子で学べる 野鳥のいろいろ講座
  1つ目のプログラムは「親子で学ぶ野鳥のいろいろ講座」。
  ここからは、野鳥公園のレンジャー“なるちゃん“こと、長縄さんの進行です。
  野鳥公園のお話や、クイズを交えながら、野鳥についてさまざまなことを教えてくれました。
スライドを使った野鳥クイズ
スライドを使った野鳥クイズ
真剣に耳を傾ける子どもたち
真剣に耳を傾ける子どもたち
  また、「海ごみ」に関するお話もしてくれました。
  「海ごみ」とは、その名の通り海にあるごみのことです。
  海の上をプカプカと浮いているごみも、海の底に沈んでいるごみも、海岸に流れつくごみも全て「海ごみ」です。
  人間が出したごみを食べてしまう魚がいること、ごみに絡まってケガをしてしまう鳥がいることなどを、
イラストを通して教えてくれました。
みんなで考える「海ごみ」の話
プリントを見ながら、どんなごみがあるのか生き物たちにどんな影響を与えているのかをみんなで考えます
プリントを見ながら、どんなごみがあるのか
生き物たちにどんな影響を与えているのかをみんなで考えます
真剣に耳を傾ける子どもたち
世界とつながっている海。そこにあるたくさんのごみを、すべて拾うことはとても難しいことですが、私たちにできる大切なことは「なるべくごみを出さない暮らしをすること」
見て、聴いて、探してみよう 春の野鳥公園ツアー
  次はいよいよ、野鳥ウォッチングに出発です。
  まずは、ネイチャーセンターの前に広がる潮入りの池に集まる鳥たちを観察。
遠くの鳥も大きく見えるよ!
遠くの鳥も大きく見えるよ!
体長90pを超える大きな鳥「アオサギ」
体長90pを超える
大きな鳥「アオサギ」
野鳥ウォッチング
どんな鳥がいるかな?
どんな鳥がいるかな?
ライブカメラ映像を使って鳥の種類を説明
ライブカメラ映像を使って鳥の種類を説明
浅瀬に集まっていたサギたち
浅瀬に集まっていたサギたち
  次は、公園を歩いて移動しながら、干潟の観察デッキへと向かいます。
高さの違う観察用の窓からそ〜っと観察です。
なるちゃんのお話に真剣に聞き入る子どもたち
なるちゃんのお話に真剣に聞き入る子どもたち
大きな鳥がいたよ!
大きな鳥がいたよ!
岩の上で大きな羽を広げて乾かすカワウの姿が見られました
岩の上で大きな羽を広げて乾かす
カワウの姿が見られました
イソシギ
イソシギ
仲良く観察♪
仲良く観察♪
静かにそっと耳を澄ませば・・・
  耳を澄ませると木々の間から鳥の鳴き声が聞こえてきます。
  野鳥ウォッチングは、目だけではなく耳でも楽しむことができることを教えてくれました。
耳を澄ませると木々の間から鳥の鳴き声が聞こえてきます。野鳥ウォッチングは、目だけではなく耳でも楽しむことができることを教えてくれました。

  • 1
  • 2