ペコちゃんの森伝えていきたい自然 伝えていきたい家族の絆ペコちゃんの森とは?サイトマップ
  • ホーム
  • 森を育む活動
  • イベント
  • 投稿コーナー
  • 読み物
  • お楽しみ
  • 投稿コーナー
  • 募集メニュー
  • スマイル川柳
スマイル川柳第五弾 私の家族、ここがスゴイ!
  • NEW
  • 第4回
  • 第3回
  • 第2回
  • 第1回
スマイル川柳第四弾 四季折々 笑顔ほころぶ家族との時間 スマイル川柳第三弾 家族にまつわる可笑しな話 スマイル川柳第二弾 家族の絆とスマイル スマイル川柳第一弾 笑顔に、愛がある
スマイル川柳~家族の絆とスマイル~ ~皆様よりいただいた「家族の絆」にまつわる作品を紹介します~
第二弾 第8回 スマイル川柳 家族の絆とスマイル~

皆様より寄せられた「家族の絆」をテーマにした「川柳」を、ご紹介しています。

さまざまな作品が寄せられた中、今回は以下の10作品をご紹介させていただきます。

限られた文字数の中で表現される、家族への想いが綴られた作品、ジンとくる心温まる作品、思わずクスリと笑ってしまうような作品などが満載ですので、ぜひご覧ください。


応募期間:2016年9月26日〜2016年10月24日

ただいまと いう声聞いて ホッとする
ジョイフルケイコさん(大阪府・50代・女性)
作品にまつわるエピソード

我が家は小さな造園業を営んでいます。造園業は外での作業がほとんどで、常に危険を伴う仕事です。日暮れが早い冬場は早く帰ってきますが、日の長い時期は朝早くから夜遅くまで長時間労働になります。
現場でのうっかり事故や、行きかえりの交通事故・・・毎日気になります。朝送り出して夕方『ただいま』という職人さんや家族の声を聴くと本当に安心します。

頑張れと 言わず好物 そっと出す
豆助さん(大阪府・70代・女性)
作品にまつわるエピソード

落ち込んでいると、母は黙って私の好物を夕食時に出してエールを送ってくれる。

テーブルに 一つ増やした 孫の席
ひなたわださん(東京都・60代・男性)
作品にまつわるエピソード

初孫の為に子供椅子を用意しました。

三世代 つなぐLINEが あたたかい
空色仮面さん(北海道・60代・女性)
作品にまつわるエピソード

離れていても毎日そばで話しているようなあたたかさを感じます。

疲れとぶ 寝てても笑う 息子の声
ゆうまママさん(東京都・30代・女性)
作品にまつわるエピソード

子育てに疲れていても、寝ながら笑っている息子の笑い声を聞くと疲れが吹っ飛び癒される日常をつづりました。

つるし柿 二つもぎって 孫と食べ
乙女ちゃんさん(栃木県・60代・女性)
作品にまつわるエピソード

孫が遊びに来たので縁側につるした柿をもぎって二人で食べる。目を細めて孫を見ている嬉しそうなおばあちゃん。

子を産んで やっと気付いた 母の愛
川口 雪絵さん(東京都・20代・女性)
作品にまつわるエピソード

自分が子供を産むまでは親の心配がとてもうざったく感じていました。しかし、子供を産んで、親の有り難さや、心配からの口うるささが愛の証拠だったんだなと気付きました。

優しさが 時に手を引き 背中押し
荘子 隆さん(宮崎県・60代・男性)
作品にまつわるエピソード

家族もだんだん年を取り、母を施設にお願いすることになりました。長生きは家族の願いです。励ましたり、褒めたり明日を楽しく生きるように家族全員で頑張っています。

父の腹 私のまくらに ちょうどいい
みくさん(滋賀県・10代・女性)
作品にまつわるエピソード

お父さんの柔らかくて気持ちのいいお腹を枕にすると気持ちよしぎて、すぐに眠ってしまうことがあります。

母の愛 面倒くさくも 温かい
弁当屋さん(静岡県・10代・男性)
作品にまつわるエピソード

母のおせっかいは面倒くさいと感じることは多いけれど温かみのあるものだと思います。