ペコちゃんの森伝えていきたい自然 伝えていきたい家族の絆ペコちゃんの森とは?サイトマップ
  • ホーム
  • 森を育む活動
  • イベント
  • 投稿コーナー
  • 読み物
  • お楽しみ
  • 投稿コーナー
  • 募集メニュー
  • スマイル川柳
スマイル川柳第五弾 私の家族、ここがスゴイ!
  • NEW
  • 第7回
  • 第6回
  • 第5回
  • 第4回
  • 第3回
  • 第2回
  • 第1回
スマイル川柳第四弾 四季折々 笑顔ほころぶ家族との時間 スマイル川柳第三弾 家族にまつわる可笑しな話 スマイル川柳第二弾 家族の絆とスマイル スマイル川柳第一弾 笑顔に、愛がある
スマイル川柳~私の家族、ここがスゴイ!~ ~皆様よりいただいた「私の家族ってスゴイかも!?と思った時のエピソード」にまつわる作品を紹介します~
第五弾 第4回 スマイル川柳 ~私の家族、ここがスゴイ!~

皆様より寄せられた「私の家族、ここがスゴイ!」をテーマにした「川柳」を、ご紹介しています。

さまざまな作品が寄せられた中、今回は以下の10作品をご紹介させていただきます。

限られた文字数の中で表現される、「思わず微笑んでしまうようなほっこりと温かい作品」や「ニヤリとさせられるシュールな作品」、「爆笑間違いなしのとにかく面白い作品」など、皆様からの心温まる作品が満載ですので、ぜひご覧ください。

応募期間:2019年5月24日~2019年6月24日

給料前 ママは慌てず 潮干狩り
ついにジーさん(神奈川県・60代・男性)
作品にまつわるエピソード

お金が足りなくなっても、明るく何とかしてしまうママは凄い。

飴かじる 音響かせて 爺卒寿
ヒロマぴょーんさん(神奈川県・40代・男性)
作品にまつわるエピソード

91歳になる祖父は元気一杯!歯も自分の歯が殆ど残っていて飴も昔から何度教えても舐めずに、「がりがり」と、かじって食べてしまいます。91歳になっても元気でいれるのは、自分の歯で何でも美味しく食べれる事だと思っています。この先も元気で飴をかじり続けて長生きして欲しいです。

三兄妹 そろって寝相 シンクロす
まこサンドさん(北海道・40代・女性)
作品にまつわるエピソード

長男、長女、次男、三人で一緒に寝てるときに、なぜか同じ方向を向いていたり、同じポーズでいることが多くスゴい!シンクロを感じていました。今はもう長男は中学生になったので1人で寝ていますが、いつかまた3人のシンクロ寝相姿を見たいなと思っています。

一ミリの 人参を出す 孫の舌
ログクパパさん(埼玉県・30代・男性)
作品にまつわるエピソード

じいちゃん特製のハンバーグには孫の大嫌いな人参がみじん切りで忍ばせてあったのですが。見事に発見されました。

赤い靴 履けば婆ちゃん 腰が伸び
やんちゃんさん(福島県・50代・女性)
作品にまつわるエピソード

母の日に買ってあげた赤い靴を履くと、88歳の母の曲がった腰もピンと伸びます。

向上心 なくさぬ母の 合格証
シャンハチさん(埼玉県・30代・女性)
作品にまつわるエピソード

私の母は還暦を過ぎてからも様々な資格や検定に挑戦しています。帰省するたびに趣味や勉強に励む母の姿を見ると元気をもらえます!

子の机 ベッドも椅子も 作る妻
まこっちゃんさん(東京都・70代・男性)
作品にまつわるエピソード

5月に突然大動脈解離で亡くなった妻は3人の子の勉強机、椅子、ベッドを週に1回木工教室に通って作りました。さらに5人の孫のうち小学校へ行っている3人の孫の机、椅子も作りました。残る二人の孫の机は残念ながら作ることはできませんでした。

ツンデレで パパを操る 3歳児
にじのいろさん(宮崎県・40代・女性)
作品にまつわるエピソード

娘は3歳にしてツンとデレを上手く使い分けてパパを操っています。私は苦笑するばかり。

へっくしょーんの 音で察する 妻帰宅
ハチさん(鹿児島県・40代・男性)
作品にまつわるエピソード

家の外から「へっくしょーん」とカトちゃんのコントのようなくしゃみの音が聞こえると、妻の帰宅を察します。ちなみに妻は、断じてカトちゃんの真似をしているわけではないと言います。

孫達に 『38歳』 諭す祖母
うすた〜さん(岐阜県・50代・女性)
作品にまつわるエピソード

小さい頃の孫達(ワタシの息子達)が、ワタシの母(彼らの祖母)に『ねえ、いくつ?』と聞かれた時、いつも『う〜ん、38歳』と、答えるというか、まるで諭す(さとす)!?ように言う、ワタシの母。それを聴くたびに『もう、ワタシも、その年齢を超えてるんですけど?。いつの子どもなん?ワタシは』と、ココロの中で、ツッコんでるのを詠みました。