ペコちゃんの森伝えていきたい自然 伝えていきたい家族の絆ペコちゃんの森とは?サイトマップ
  • ホーム
  • 森を育む活動
  • イベント
  • 投稿コーナー
  • 読み物
  • お楽しみ
  • 投稿コーナー
  • 募集メニュー
  • スマイル川柳
スマイル川柳第四弾 四季折々 笑顔ほころぶ家族との時間
  • NEW
  • 第3回
  • 第2回
  • 第1回
スマイル川柳第三弾 家族にまつわる可笑しな話 スマイル川柳第二弾 家族の絆とスマイル スマイル川柳第一弾 笑顔に、愛がある
スマイル川柳~四季折々 笑顔ほころぶ家族との時間~ ~皆様よりいただいた「家族と一緒に季節を感じて笑顔になった瞬間」にまつわる作品を紹介します~
第四弾 第3回 スマイル川柳 ~四季折々 笑顔ほころぶ家族との時間~

皆様より寄せられた「家族と一緒に季節を感じて笑顔になった瞬間」をテーマにした「川柳」を、ご紹介しています。

さまざまな作品が寄せられた中、今回は以下の10作品をご紹介させていただきます。

限られた文字数の中で表現される、「思わず笑顔にしてしまうような心温まる作品」や「クスリと笑える作品」、「ほっこりと笑顔になれる作品」など、皆様からの心温まる作品が満載ですので、ぜひご覧ください。

応募期間:2018年5月25日~2018年6月24日

雨上がり 虹を取ってと せがむ孫
しなもんさん(神奈川県・60代・女性)
作品にまつわるエピソード

初めて見た雨上がりの大きな虹。消えそうになるのを見て、取って取ってと大騒ぎでした。

孫歓声 じじの帽子に 赤とんぼ
平平凡人さん(東京都・70代・男性)
作品にまつわるエピソード

孫がまだ小さい頃。近くの公園へアミとカゴを持ってバッタなどの虫取りによく行った。ある時、トンボがじじの帽子に止まったので孫が大喜びで歓声をあげた。捕まえられなかったけど。

紙パンツ 孫と最初の ペアルック
カンレッキーさん(埼玉県・60代・女性)
作品にまつわるエピソード

先日おめでたいことに初孫が誕生しました。こんなに世代のはなれた存在にふと気づくと紙パンツという共通のものを使っていることにびっくり。老いも若きも紙パンツ!

除湿器で 肌の保湿が 気に掛かり
安田 蝸牛さん(千葉県・60代・男性)
作品にまつわるエピソード

妻は乾燥よりもみずみずしいことが大切なようで・・・。

短冊を はみ出している 子の願い
ささのはさん(千葉県・50代・男性)
作品にまつわるエピソード

大きな夢を持ってる子供たち

水遊び 家が遠いよ 雨の帰路
にわとりママさん(京都府・30代・女性)
作品にまつわるエピソード

雨が多いこの季節、4歳の長女と2歳の次女を連れての幼稚園の送り迎えが大変な時期です。特に帰り道は2人が水たまり遊びに夢中で、なかなか家に着きません。

孫帰り さっそく蛙 田に返す
やんちゃんさん(福島県・50代・女性)
作品にまつわるエピソード

孫が蛙を持って遊びに来ました。孫が帰ってから田んぼに蛙を放してやりました。

遠足に てるてる坊主 連れて行く
むーむーさん(東京都・30代・女性)
作品にまつわるエピソード

遠足は何とか晴れてほしい。一日天気が持ちますようにという、心配性の子どもの願い。

蛍来い 孫と蛙の 二重唱
つぼさんごさん(大阪府・70代・男性)
作品にまつわるエピソード

孫が蛍を呼んでいると蛙が合わせてケロケロと鳴き始めました。

初花火 子供の両目 点になる
ペースかめさん(大阪府・30代・男性)
作品にまつわるエピソード

初めて打ち上げ花火を見た子供の顔が忘れられません。