ペコちゃんの森伝えていきたい自然 伝えていきたい家族の絆ペコちゃんの森とは?サイトマップ
  • ホーム
  • 森を育む活動
  • イベント
  • 投稿コーナー
  • 読み物
  • お楽しみ
  • 読み物
  • 世界の暮らしインタビュー
  • 調査レポート
  • 食の歳時記
  • 世界のクリスマスケーキ
  • 七五三の千歳飴
  • ハロウィンの冒険
  • 十五夜の月と兎と団子
  • お盆のお供え菓子
  • 星に願いを
  • ホットケーキ
  • 柏もちとちまき
  • お花見と団子
  • 家庭の味伝える二つの蒸し菓子
  • ストーブの側で冷たいアイス
  • 広島風お好み焼き
  • クリスマスケーキの思い出
  • 秋深く 奈良の柿
  • りんごの故郷 青森
  • 信州の秋おやきの秋
  • 阿波踊りの夏のおいしさ
  • 沖縄の夏は「ぜんざい」
  • 鹿児島のおやつ菓子
  • 八十八夜
  • 3/3 ひな祭り
  • 1/11 鏡開き
食の歳時記 〜伝えていきたい日本の歳時と食の文化〜
ストーブの側で冷たいアイス
 北海道の冬はとてもきびしく、平均気温が氷点下8度以下、地域によっては氷点下20度以下になるところもあります。
 でも、家の中はストーブがあかあかと燃えてとても暖かく、窓の外の吹雪を見ながら食べるアイスクリームは、「暑い夏の日よりもおいしい」という道産子(北海道に生まれ育った人)もいるほどです。
 寒い北海道ですが、実は冬にアイスクリームを日本でいちばん多く食べるところでもあるのです。
 北海道は乳牛を飼育する酪農が日本でいちばん盛んで、牛乳を原料としたバターやチーズ、ヨーグルトなどの乳製品がたくさん作られています。
 アイスクリームも地元の牧場でしぼった新鮮な牛乳をたっぷり使ったものがあります。中でも夕張や十勝、釧路、網走などの牧場で作られたものは、とびっきりおいしいのです。
 みなさんが食べるアイスクリームにはいろんな味がありますね。調べてみたら第1位は「バニラ」、2位が「チョコレート」、つづいて「抹茶」「ストロベリー」「チョコチップ」……の順で人気がありました。あなたはどの味が好きですか?
 暖かい部屋で、冬の北海道をイメージしながら、冷たいアイスクリームを食べるのも楽しいものですよ。