ペコちゃんの森伝えていきたい自然 伝えていきたい家族の絆ペコちゃんの森とは?サイトマップ
  • ホーム
  • 森を育む活動
  • イベント
  • 投稿コーナー
  • 読み物
  • お楽しみ
  • 読み物
  • 世界の暮らしインタビュー
  • 調査レポート
  • 食の歳時記
「家族と日々の暮らし2」に関する調査レポート 2018年4月調査
  • NEW
  • 家族との食事
  • 家庭料理
  • 食に関する買い物
  • 調査概要
    「家族と日々の暮らし」に関する調査レポート 2018年3月調査 「家族で過ごす日本の四季と文化」に関する調査レポート 2017年3月調査 「家族(親族)」に関する調査レポート
    「家族(親族)」に関する調査レポート
    「家族(家庭)」に関する調査レポート
    日本の季節と文化に関する調査とレポート

    家族(子ども)に関する調査レポート 第5回子どもと祖父母の贈り物①

     このコンテンツでは、不二家ファミリー文化研究所が独自に行った、さまざまなアンケート調査の結果を、毎月皆さんにお届けしています。
     今回不二家ファミリー文化研究所が行ったのは、中学生までのお子様がいる全国の20代〜40代の既婚女性200名を対象とした「家族(子ども)」に関するアンケート。
     第5回は、「子どもから祖父母への贈り物」についてお届けします。

    年間行事、子ども(孫)から祖父母へ何か贈ることはある?

    孫から祖父母へ何か贈ることはありますか?

    半数以上が「ある」と回答

     年間行事の中で、お子さん(孫)から祖父母へ何かを贈ることがあるか聞いてみたところ、「ある」という回答が57%と半数以上の方が何かを贈っていることが分かりました。


    今回はこの「ある」と回答された方々に対し、どんな時に何を贈っているのか、その内容を詳しく聞いてみました。

    【何かを贈る方】どの行事の時に贈る?

    【何かを贈る方】どの行事の時に贈っていますか? 誕生日67% 敬老の日44% バレンタインデー31% お正月26% ホワイトデー11% クリスマス5% その他8%

    多いのは「誕生日」と「敬老の日」

     お子さん(孫)から祖父母へ何かを贈る場合、1番多いのは全体の約7割を占めた「誕生日」。次いで「敬老の日」や「バレンタイン」などの回答も多くありました。


    続いて、これらのイベントの際に何を贈っているのか具体的な内容を聞いてみましたのでご紹介します。

    【誕生日】手紙やメールでお祝いのメッセージを贈る

     誕生日に贈るものとして多く挙げられていたのは「手紙・メール」や、「電話」。“もの”ではなく手紙や携帯電話などのツールを使い「お祝いのメッセージ」を贈る方が多いようです。

     また、“もの”としてのプレゼントで多く挙げられていたのは「飲食物」や「お花」「衣類」ですが、その他の回答の中には「相手が喜ぶもの」という回答がありました。

    誕生日 手紙、メール32% 電話18% 飲食物(ケーキ、おかし、酒、食事など)15% 花6% 衣類4% その他25%(写真、相手が喜ぶものなど)

     誕生日以外のイベントで贈るものを見てみると、やはり「手紙・メール」などのメッセージ系が多いものの、バレンタインには「チョコレート」、お正月には「年賀状」などそのイベントならではの回答も見受けられました。

    敬老の日 1.手紙、メール24回 2.花6回 3.電話4回 4.飲食物5回 その他(写真・似顔絵など)17回 バレンタイン 1.飲食物35回 チョコレート27回 チョコレート以外のお菓子7回 ビール1回 2.手紙、メール1回 その他1回
    お正月 1.手紙、メール18回 年賀状15回 メール2回 手紙1回 2.電話7回 3.飲食物4回 その他(訪問など)3回 ホワイトデー 1.飲食物9回 2.花2回 その他1回
    クリスマス 1.手紙、メール3回 2.花2回 2.飲食物1回

    子ども(孫)から祖父母へ贈るのは「気持ち」

     年間行事の中で、子ども(孫)から祖父母へ贈る内容はさまざまでしたが、イベントに限らず「手紙・メール」という回答が多く「想い」を伝える方が多いようです。
     誕生日には「お祝いの気持ち」を、敬老の日には「日頃の感謝と長寿を願う気持ち」など、年中行事は日頃なかなか伝えることができない「想い」を伝える良い機会になっているのかもしれませんね。

    孫から祖父母へ贈る内容 手紙、メール32% 飲食物29% 電話12% 花7% 衣類1% その他19%

     次回は逆に、「祖父母から子ども(孫)への贈り物」についてお届けします。お楽しみに。