ペコちゃんの森伝えていきたい自然 伝えていきたい家族の絆ペコちゃんの森とは?サイトマップ
  • ホーム
  • 森を育む活動
  • イベント
  • 投稿コーナー
  • 読み物
  • お楽しみ
  • 読み物
  • 世界の暮らしインタビュー
  • 調査レポート
  • 食の歳時記
世界の暮らしインタビュー
  • ERIKO&ペコちゃんの旅
  • イタリア編
  • NEW
  • vol.1
  • ホンジュラス編
  • vol.3
  • vol.2
  • vol.1
  • ロシア編
  • vol.3
  • vol.2
  • vol.3
  • キューバ編
  • v    ol.3
  • vol.2
  • vol.1
  • ネパール編
  • vol.3
  • vol.2
  • vol.1
  • アルゼンチン編
  • vol.3
  • vol.2
  • vol.1
  • フィンランド編
  • vol.3
  • vol.2
  • vol.1
ERIKO&ペコちゃんの旅~ERIKOさん&ペコちゃんが訪れた世界の国の文化や習慣をご紹介~

このコーナーでは、ERIKOさんとペコちゃんが一緒に旅をした、世界の国々の文化や習慣をご紹介しています。

ERIKO(エリコ)さんのプロフィールはコチラ

フィンランド編 vol.2 「フィンランド人のお家にお邪魔します~!」

 フィンランドの首都ヘルシンキ。市内の閑静な住宅街に住む、ヤリさんとアンネさん夫婦の家庭にお邪魔します。3LDKの広さのマンションには、太陽光をより多く取り込めるように大きな窓が付いているのが特徴的です。1年のうちの半年近く、暗い時期を過ごさなければいけないフィンランド人にとって、光を少しでも多く感じることは生活の中でも大切なことです。そして、家の中にこそサウナはありませんが、マンションの住人たちが共同で使用できる立派なサウナがついています。

 ご主人のヤリさんは、建築会社を経営され、奥さんのアンネさんは看護師として病院で働いています。

フィンランドは美味しい食事と素敵な景色が楽しめるところだよ!“ペコより ”

 フィンランドでは、“専業主婦”という職業はほぼ存在しません。共働きをするのが一般的です。「日本には専業主婦になりたい女性がたくさんいるんですよ」と話すと、「信じられな~い!」と驚かれました。フィンランド人女性にはその選択肢はないようです。それだけに育児や家事も夫婦で一緒に協力して進めます。ヤリさんの特技は料理。キッチンに立つ時間は奥さんのアンネさんよりも長いくらいです。

フィンランドのごはん

 夕食に振舞ってくれたのは、“Liha Pulla リハ・プッラ”と呼ばれるフィンランドのミートボール。お肉がとってもジューシーで、食が進みます。フィンランドの食卓によく並ぶのは、秋に収穫される様々な種類のベリー、チーズ、ヨーグルト、パンなどです。また、熊やトナカイの肉などフィンランドならではの食材を使った料理も食べます。

 私が訪ねた時、アンネさんはちょうど4ヶ月のお休みを取っている最中でした。フィンランドにはある年数連続して働くと、長期休暇が取れる制度があります。

「私がいない間職場では、私のポジションを別の人に任せて経験してもらうの」

 休暇を想定した組織作りがきちんとできているので、安心してバケーションを満喫できます。旅行が大好きなアンネさんは、休みを利用して、イスラエルの語学学校で勉強しに行くそうです。フィンランドでは、イスラエルは人気の旅行先の一つです。

 フィンランド人定番の休みの過ごし方といえば、“サマーコテージで過ごす”です。

フィンランドのイメージ

 サマーコテージはいわゆる森の中にある別荘です。鳥と風の音しか聞こえないくらい静かな森の中で、サウナに入ったり、湖で遊んだり、畑仕事をしたり、家族との時間をゆっくり過ごすことが、フィンランド人にとっての極上の贅沢なのです。

 次回も引き続き、フィンランド編をご紹介します。お楽しみに。

ERIKO(エリコ)

モデル・定住旅行家

鳥取県出身。東京コレクションでモデルデビュー。高校在学中、語学留学のためイギリス、アメリカ合衆国に滞在。高校卒業後、イタリア、アルゼンチン、ロシア、インドで語学習得のための長期滞在をきっかけに、様々な土地に生きる人達の生き方や生活を体感することに興味を抱き、スペイン語留学で訪れたアルゼンチンでの生活をきっかけに、ラテンの地と日本の架け橋になるという目的を持って、2012年から1年4ヶ月をかけて中南米・カリブ25ヶ国を旅する。現在モデルと並行し、「定住旅行家」として、世界の様々地域で、現地の人々の家庭で暮らすように旅を続け、人々の生活や生き方を伝えている。NEPOEHT所属(モデル)であり、雑誌、CM、企業講演、トークイベント、国内外TV、ラジオなどメディア出演多数。著書に「暮らす旅びと」(かまくら春秋社)。また、内閣府平成28年青年国際交流事業の効果検証に関する検討会委員。観光庁「若旅★授業」講師。とっとりふるさと大使。米子市観光大使。国際協力機構JICA「なんとかしなきゃ!プロジェクト」著名人メンバーなども勤める。

ERIKO(エリコ)
WEBSITE
http://eriko42.wix.com/erk-official-website
blog
http://ameblo.jp/erikokblog/
facebook
http://www.facebook.com/erikoklatino
youtube ERIKOチャンネル♪ 毎週水曜に更新中!
https://www.youtube.com/user/erikok1116
Instagram
https://www.instagram.com/erikok1116/