ページ内を移動するためのリンクです

  1. HOME
  2. 会社・IR情報
  3. CSRへの取り組み
  4. CSR報告書

CSR報告書(社会・環境報告書)

CSR報告書(社会・環境報告書)

不二家は、2003年から毎年「環境報告書」を作成し、環境問題への取り組みや考え方をご報告してまいりました。そして、2008年から、より広く企業の社会的な活動を報告することが企業が果たすべきCSR(企業の社会的責任)であるという考えのもと、「CSR報告書」としてまとめております。
ウェブサイトでは「CSR報告書」と過去の「環境報告書」を掲載しております。

最新版の概要のご紹介

お客様とともに
3 すべての人に健康と福祉を 4 質の高い教育をみんなに 12 つくる責任つかう責任

  • 品質管理体制
  • クレームゼロを目指す取り組み不二家生産方式
  • 不二家におけるAIBフードセーフティの取り組みについて
  • ISO22000およびFSSC22000への取り組み
  • 「不二家食品安全の日」について
  • 防災への取り組み
  • お客様への情報発信
  • お客様からいただいた声

地域・社会とともに
2 飢餓をゼロに 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに 11 住み続けられるまちづくりを 13 気候変動に具体的な対策を

  • ペコちゃんが行く!不二家キャラバン隊
  • 神奈川県児童相談所との取り組み
  • 医療従事者応援
  • 熊本県豪雨災害への寄附

株主・投資家の皆様とともに

  • IRツールによる情報開示
  • 株主優待制度

お取引先とともに
10 人や国の不平等をなくそう 12 つくる責任つかう責任 16 平和と公正をすべての人に 17 パートナーシップで目標を達成しよう

  • 購買基本方針
  • 現地現認
  • 持続可能な原料調達

従業員とともに
4 質の高い教育をみんなに 5 ジェンダー平等を実現しよう 8 働きがいも経済成長も 10 人や国の不平等をなくそう

  • フォローアップ研修
  • 人材活用
  • 障がい者雇用
  • 育児と介護を支援
  • 高齢者雇用
  • 労使協力関係
  • 労働安全衛生
  • 健康経営
  • 人権
  • 社内情報の共有
  • コロナで変わる働き方
  • 新型コロナウイルス感染症対策本部
  • 各事業部での取り組み

環境活動
1 貧困をなくそう 6 安全な水とトイレを世界中に 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに 12 つくる責任つかう責任 14 海の豊かさを守ろう 15 陸の豊かさも守ろう

経営マネジメント体制

  • コーポレートガバナンス
  • 2020年度内部統制システムの整備・運用状況
  • コンプライアンス推進体制
  • 2020年度のコンプライアンス教育
  • 内部通報(コンプライアンス・ヘルプライン)制度
  • リスクマネジメント体制の整備
  • 情報セキュリティ対策

編集方針

不二家では、「お客様」、「地域・社会」、「株主・投資家」、「お取引先」、「従業員」、「環境」の関わりについて、より多くの方にご報告することが、当社の果たすべきCSR(企業の社会的責任)であると考えています。2003年から環境報告書として、また2008年からはCSR報告書として毎年発行し、テーマごとに取り組み内容をご報告してきました。
本報告書では食品を製造しお届けする立場から、お客様の関心の高い「食の安全」を中心に具体的な取り組みについて報告しています。

  • 報告対象範囲
    本報告書では原則として不二家単体を報告対象範囲としています。
  • 報告対象期間
    2020年1月~2020年12月

    一部、当該期間外における取り組みが含まれています。

  • 発行年月
    2021年7月

ステークホルダーとSDGs

不二家は、ステークホルダーの権利・立場や企業倫理を尊重する企業風土を醸成し、ステークホルダーとの健全な協働関係を構築することを目指しています。
SDGs(Sustainable Development Goals持続可能な開発目標)とは、2015年に国連が定めた持続的な開発に関する17の目標と169のターゲットのことで、国際社会共通の目標です。2030年までに貧困や飢餓、働きがいや経済成長、気候変動対策などの世界が抱える問題を解決するために、各国政府だけでなく、民間企業も日々の活動を通して取り組んでいくことが求められています。ここでは、ステークホルダーに関わる当社の取り組みのアイコンを掲載しています。

  1. 1お客様に対して
3 すべての人に健康と福祉を 4 質の高い教育をみんなに 12 つくる責任つかう責任

品質にこだわり、技術を磨き、チャレンジ精神をもって、最高の商品と最善のサービスを提供しています。職場環境は常に清潔を保ち、商品の安全確保のため一切の妥協を許さず、商品及びサービスに対するお客様のクレームをゼロにする運動を推進しています。

  1. 2地域社会に対して
2 飢餓をゼロに 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに 11 住み続けられるまちづくりを 13 気候変動に具体的な対策を

良き企業市民として、健全な企業活動により収益を確保し、税金を公平に負担し、地域社会の発展に寄与しています。また、社会貢献活動に積極的に関与し、地域社会の子供たちが健やかに育ち、ご家族の絆が深まるように活動しています。さらに、「環境基本理念」及び「環境基本方針」に基づき、低炭素社会、循環型社会の実現に寄与する「地球にやさしい企業」を目指し、活動しています。

  1. 3株主に対して

全ての株主の権利及び平等性を実質的に確保し、健全な企業経営を推進することで企業価値を高め、利益を適正に還元することで受託者責任を果たし、株主との長期的な信頼関係の構築を図っています。

  1. 4取引先に対して
10 人や国の不平等をなくそう 12 つくる責任つかう責任 16 平和と公正をすべての人に 17 パートナーシップで目標を達成しよう

取引先に不当な要求はしない、取引先の不当な要求に屈しない。取引は常に公平かつ公正で、その内容は、顧客の創造、産業界の発展に寄与するものであることを目指しています。

  1. 5従業員に対して
4 質の高い教育をみんなに 5 ジェンダー平等を実現しよう 8 働きがいも経済成長も 10 人や国の不平等をなくそう

一人ひとりを個人として尊重し、従業員の提案活動を歓迎する気風を醸成し、風通しの良い組織運営を推進しています。また、従業員の健康に配慮し、労働災害の撲滅を目指しています。さらに、平等な機会を保障し、公正な待遇を実現し、従業員が家族に対する責任を十分果たすことができるよう配慮しています。

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。ソフトがインストールされていない場合は、Adobe社のウェブサイトからダウンロードし、お使いのパソコンにインストールしてください。
ページ上部へ