組織の発展は、人の成長なくしてありえない。
不二家の人材育成制度は、進化を続けています。

人事制度・教育制度、その目的とは・・・

社会の変化にともない、企業が進化していくことは不可欠。その企業は「人」によって組織されているのですから、高い意欲で一人ひとりの社員が自分の能力を発揮できる環境と場を整えていくことが求められます。当社の人事制度において、最重要ポイントになっているのが「やりがいのある仕事に携わり、夢を実現させる後押しをしていくための仕組みづくり」であるということ。そうすればひとりひとりの社員自身が働くなかで「幸せ」を感じることができるはずです。この社員の「幸せ」は、不二家の商品・サービスがお客様に提供する「幸せ」にもつながってくることでしょう。人の育成・成長なくして、企業の進化も成長もありえません。

「不二家を担う人材」の育成 各々の役割・職務を果たす能力を身に付けたうえで、確実に成果に結び付けられる人材環境変化を的確に捉え、自ら変革を実行できる人材
「不二家を担う人材」の育成 各々の役割・職務を果たす能力を身に付けたうえで、確実に成果に結び付けられる人材環境変化を的確に捉え、自ら変革を実行できる人材

目まぐるしく変わる社会に対応するために、新入社員が早く一人前に育つことを願っています。入社後の3年間にOJTはじめ、コース・職種・役割・資格別などを考慮して作成した教育プログラムや集合研修、自発的に取り組む自己啓発のフォローなど、学び成長する環境は整っています。

導入教育後に工場実習そして配属

入社後2週間は導入教育(座学や工場見学など)を実施します。その後、店舗・工場実習を行った後、9月中旬に正式配属となります。配属後、仕事を通じての育成が始まり、上司と先輩社員の「OJTリーダー」が仕事上のフォローをしてくれます。余暇の過ごし方などプライベートな相談もOKです。

入社から3年目までのフォローアップ研修

不二家では、入社・配属後の3年間は大事な育成期間と位置づけ、充実したフォローアップ研修を実施してます。内容はビジネスにおけるキャリア意識を持つことから始まり、3年間でプロジェクトマネジメントが担えるようなスキルアップを目指します。同期の絆を大切にするとともに、お互いの成長を確認し合い、自身の励みにする良い機会となっています。