現在の仕事

店頭のポスターから、新聞折り込みチラシまで販促の企画業務は幅広い!

私は、洋菓子店舗で使用する販促(販売促進)用ポスターやのぼり、チラシ、POPの企画を行っています。毎月発売される新製品用の資材から、ポイントカードの景品であるペコちゃんグッズ、洋菓子店で重要な季節ごとのイベント用の販促物までを手掛けるのが企画販促課です。
販促物を作る場合、まずは資材のイメージを作成し、デザイナーさんに依頼をします。 グッズを作る場合もポスターやチラシなどを作る場合も同じで、私の描いたラフスケッチを元に制作がスタートします。また、作成する販促物に合わせて、自ら新商品の撮影も行っています。
制作過程は、広告代理店や専門業者の担当の方とのやりとりが中心です。自分の意思を伝えながら、カタチにしていくプロセスは難しいですが、思い通りのものが出来上がった時には達成感を得られます。

やりがい

全国のお客様の目に触れる、私が制作した販促物

店頭に飾るペコちゃん人形の服装デザインも私たちの部署で行います。お客様の話題になるような衣装にしたり、店のテーマに合わせた衣装を制作したり、毎回工夫を凝らしています。
もちろん販促物にも、流行や販売戦略を常に取り入れて企画しています。しかし、最も重要なのは「お客様目線」で作成することです。その点、私は店舗勤務の経験があるので、お客様をリアルにイメージしながら作ることができます。
そして、自分が手がけた物が、全国の洋菓子店舗で使われることに責任とやりがいを感じています。まだまだ勉強しなければいけないことがたくさんありますが、仕事としっかり向き合うことで、自分の成長を感じられるので、毎日充実しています。

これからの
目標

企画の仕事を極め、
誰かの行動に繋がる仕事をしたい!

私の夢は、「人に感動と影響を与える、エンターテイナー」になることです。企画は、人に夢を与えることができる仕事だと思います。例えば、作成した販促物を見て、このスイーツを食べてみたい、こんなパーティをしてみたいなど、お客様が思ってくださったらとても嬉しいですし、この仕事紹介を見て、不二家で企画の仕事をしてみたい!と思ってくださる学生さんがいたらモチベーションに繋がります。これからも誰かの行動を起こせるような仕事をしていきたいと思います。

不二家の魅力と
入社を決めた
ポイント

若手の意見を取り入れてくれる会社の雰囲気

入社理由は、家族や友人など大切な人と不二家の商品を通じて感じる「喜びや楽しさ」を私自身の手でお客様に伝えたいと思ったからです。また、現在は特に若手の力を発揮した革新力に魅力を感じています。会社の平均年齢は若く、若手の意見をトップもどんどん取り入れてくれます。期待されているからこそ、当事者意識を持って仕事に取り組めています。

学生への
メッセージ

自分の興味以外にもたくさんの引き出しを持つことで開けるアイディア

色々な引き出しを持っておくことが重要だと実感しています。特に企画の仕事は、お菓子以外の分野にも興味をもつことが大切ですね。私自身、お休みの日はスイーツの食べ歩きや話題のスポットへ出かけて、アイディアを蓄え、またファッション雑誌や流行りの映画、小説などもチェックします。得た情報が仕事に結びつくときの面白さは格別ですよ。
皆さんも自分の興味関心のあることだけではなく、視野を広げて世の中を見てみてください。きっと新たな発見や出会いがあるはずです!

キャリア紹介

2013年4月 入社
新入社員実習
2013年7月 店舗運営部に配属
全国展開している不二家の洋菓子店舗の模範となるモデル店舗でオペレーションを学びながら、接客や店管理などを担当。常にお客様目線で、どんな需要があるのか自分は何ができるのかを考え、実行していました。
2014年4月 営業企画部へ異動
販売促進資材の制作や撮影を担当。1からマーケティングやデザインについて知識を勉強しつつ、日々経験を積みながら、責任とやりがいを実感しています。

ある一日のスケジュール

8:15
出社
販促用チラシのラフを作成。
10:00
デザイナーさんと打ち合わせ
ラフをもとに細かい所をつめていく
11:00
業者さんと打ち合わせ
ペコちゃんファミリークラブ用景品の見本のチェック。
12:00
昼食
13:00
新商品の撮影を本社撮影ルームで自ら行う
15:00
デスクへ戻って書類のチェック
16:00
再び撮影ルームにて商品撮影続行
17:00
退社

プライベート風景

スウェーデンに旅行したときの1枚。旅行が大好きで、休日は一眼レフを持ってあちこちでかけています!

友人と自宅でパーティ♪料理はストレス発散方法の一つです!